浄化のしかた~より良いパートナーブレスであるために

パワー維持のためには、定期的な浄化が必要です。下に行くほど強力な浄化の方法になります。

月光浴による浄化

あらゆる石の浄化に適しています。新月から満月までの月光が最適で、特に満月の夜は最も効果があると言われています。直接月光が当たる場所か窓際に一晩おいておきましょう。適した石はムーンストーン、モルダバイト、ラブラドバイト、アメジスト、シトリン、フローライトなどです。

日光浴による浄化

全てのエネルギーの根源である太陽に 10~30 分程度太陽光にあてます。浄化とともにパワーチャージが行えます。アメジストやセレスタイルのような太陽に弱い石にはむきません。適した石はカーネリアン、クリアクオーツ、クリソプレーズなどです。

流水による浄化

流れる水によって石が吸い取った想念やエネルギーなどを洗い流すことが出来ます。湧水天然水やなどが理想的ですが水道水でもやや効果はあります。数十秒から一分くらい洗った後は、日光浴や月光浴を行います。アズライト、セレナイト、ターコイズ、ロードクロサイトなどは水に弱いので注意しましょう。
適した石はアクアマリン、ガーネット、クラスター、クリアクオーツなどです。

音による浄化

音叉、ベル、民族楽器などを石に聞かせると浄化をうながせます。石の持つ固有振動数に共鳴させることで、浄化できます。音叉やチベタンベルなどが比較的手に入りやすいでしょう。ほとんどの石に対応し
ます。

クリスタルによる浄化

クリスタルのクラスター(群晶)やクリスタルの小片を集めた上に石を置きます。置くだけで浄化されパワーチャージも手軽に行う事が出来ます。ほとんどの石に対応します。

塩による浄化

「無」に戻すパワーのある粗塩(天然に近い塩)を使い、盛り塩の上に直接置くか塩の中に埋めます。浄化後は水で洗い、柔らかい布で拭いて乾かします。ほとんどの石に対応します。

煙による浄化

セージを炊き、煙の中に石をくぐらせ、まんべんなく煙を行きわたらせます。ホワイトセージが最も適しています。ネイティブアメリカンに古代より伝わる伝統的な浄化方法です。ほとんどの石に対応します。

酒による浄化

アルコール度数30度以上のサトウキビの焼酎につけることで、強い邪気を帯びた石を浄化できます。
一日つけておくことで、大抵の邪気や霊障を除けます。水に弱い石にはむきません。