月夜野矢瀬親水公園

月夜野矢瀬親水公園_s

とても清々しく綺麗な公園です.
川向うの斜面には、「ほたるの里」と植木を刈っています。
その名の通り、初夏は蛍の見える地域でもあります。
休みの日には、多くの家族ずれで賑わいます。
ここは、縄文時代の集落跡である史跡「矢瀬遺跡」を含む、総面積3・5ヘクタールの親水公園
で、縄文時代のモデルハウスとともに、バーベキューを行える場所もあります。
数年前には、大人も楽しめる大きな滑り台がありましたが、今は無くなってしまいました。

そんな楽しい公園なのですが、この公園の一部が古墳になっていることを誰も知りません。
前に一度声が聞こえてきました・・
「多くの人間が土の上でばたばたする。静かに眠ることもできない。」
この間行ったときは、古墳の人は起きはしませんでしたが、かなり険悪な雰囲気に包まれていました。

人間は、特に遺跡を公園にしたり。古墳と分かっていても、適当に管理したりしています。

死者は祀られなければ、天界には登って行きません。

そのことを、改めて肝に銘じましょう・・・